ベッティングシステム(パーレイ法)解説

あなたは「ベッティングシステム」をご存じでしょうか?
ギャンブルの攻略法として重要ですから、しっかりと理解してくださいね。

パーレイ法によるベッティングシステム

パーレイ法によるベッティングシステム
「パーレイ法」は「ベッティングシステム」の一種です。
非常に攻撃的な手法であり、少ない資金で勝負が可能となります。
具体的には「勝ったら倍賭け」であり、連勝すれば、「あっという間に」資金を増やせるのです。

「負けたらどうなるのですか?」。
初心者から質問が寄せられました。
負ければ「勝ち分」のすべてを失います。
「勝率50パーセント・配当2倍」のゲームで活用しますから、「勝ったら倍賭け」とは「勝ち分」をすべて次の勝負につぎ込む手法ですね。

理解できましたか?

パーレイ法の魅力について

「パーレイ法」を上手に活用すれば、「少ない資金」を短時間で「驚きの大金」にすることが可能です。
これこそが「パーレイ法の大きな魅力」でしょう。
ほかの「ベッティングシステム」では、これほどの「爆発力」はありません。

パーレイ法の特徴について

「勝負の波」や「勝負の綾(あや)」を統計に表すことは「難しい」ですね。
確率通りに事象が現れるとは限りません。
これは皆さんも何度か経験しているでしょう?ギャンブル初心者は「リスク」に目がいきがちです。
「負けたらすべての勝ち分を失うのでしょう?」初心者から心配の声が聞こえてきそうですね。

確かにその通りです。
しかし、よく考えてください。
たとえ負けたとしても、軍資金をすべて失うわけではありません。
あくまで「最初のベット額を含む勝ち分トータル」を失うのです。
軍資金額で考えてみましょう。

「1ドル」から「パーレイ法」を始めたならば、連勝のあとに負けたとしても、失う軍資金は「たった1ドル」です。
このように考えれば、「パーレイ法」を恐れなくてもよいでしょう?
それよりも「勝った」場合を考えてみましょう。
連勝すれば「少ない資金」で大きな「勝ち」をもぎ取れるのが「パーレイ法の特徴」ですね。
パーレイ法によるベッティングシステム
パーレイ法の注意点

「攻撃的」な「パーレイ法」は、使い慣れないと思わぬ「落とし穴」にはまります。
それは勝っているときの「やめ時」です。
「もう1勝できるのでは?」と思ってしまいがちですね。

お気持ちは理解できますよ。
しかし、ギャンブル初心者には「冷静さ」が大切です。
「3連勝」したならば、思い切ってストップする勇気をもってください。
何度か「パーレイ法」を試行すれば、「やめ時のポイント」が見えてくるでしょう。
それまでは「3連勝」を目安にしませんか?慣れてから「思いきった勝負」を仕掛けましょう!

パーレイ法とマーチンゲール法の比較


カジノゲーム攻略の代表格は「ベッティングシステム」でしょう。
ゲーム内容を攻略することが「本筋」かも知れませんが、戦略に則った(のっとった)賭けかたも重要です。

「ベッティングシステムといえば、マーチンゲール法が有名ですね」。
このような声が寄せられました。
確かにそうです。

「負けたら倍賭け」の「マーチンゲール法」は理論上負けることがありません。
実際には「資金量」や「ベットリミット」の問題がありますから、「絶対に負けない」とは言えないのですが、「ベットルール」が簡単な点に長所を見出せます。

一方の「パーレイ法」ですが、これは別名「逆マーチンゲール法」とよばれており、「勝ったら倍賭け」の手法です。
勝ち続けたら「あっという間に」資金を増やせますから、少ない資金で勝負するならば、「パーレイ法」がおすすめですよ。

パーレイ法の長所

「パーレイ法」は攻撃的です。
「勝負の波」が来たならば、それに上手く乗ることが大切ですね。
そこで「パーレイ法の攻撃力」を活用してください。
「勝ち」が続けば、短時間で「大金」を手中にできます。
もちろん「ベットルール」も簡単ですから、「オンラインカジノ・リアルカジノ」両方で活用が可能ですよ。

パーレイ法の短所

守備力が弱い「ベッティングシステム」です。
資金量を常に気にしなければなりません。
連勝しても「たった1回」の負けで「勝ち分」を失います。
「勝ち」が続いていた場合には、「負け」に対するショックがかなり大きくなるでしょう。

「ゲーム内容」を熟知したほうが有利かもしれませんね。
しかし「初心者の手におえないこと」は決してありません。
「勝負の波」「ツキの波」は皆に平等です。
パーレイ法の短所は「アレンジ」で補え(おぎなえ)ますから、次の項目でしっかりと学習しましょう。

パーレイ法のアレンジについて

オンラインカジノ初心者が、「パーレイ法」を「そのままやる」には注意が必要です。
「ハイリスク」な部分を緩和しなければ危険ですね。
そこでオススメは、勝った場合に「勝ち金の半分」をプールするやりかたです。

この方法であれば、勝負に勝った時点で「少しの勝ち」を確定できます。
逆に、ベテランギャンブラーが「大勝負」をかける場合ならば、「3倍配当ゲーム」で活用してはいかがでしょうか?
かなり「リスキー」ですが、連勝した時の「爆発力」はものすごいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です