公営ギャンブルよりも『オンラインカジノが稼げる』理由

独特の魅力で多くの人々を魅了する競馬や競艇などの公営ギャンブルの魅力は、過去のレース結果などを分析して次のレースを予測することですが「的中させるのが難しく、収支をプラスに出来ない」と嘆く愛好家も多いようです。
  
今回は【公営ギャンブルよりも『オンラインカジノが稼げる』理由】と題し「ギャンブルは遊びじゃなく、ビジネス」と割り切る方や「公営ギャンブルで思うように稼げず、ストレスが溜まっている」と嘆く方に、役立つ情報をご紹介します。
 
 

圧倒的なペイアウト率の高さ

圧倒的なペイアウト率の高さ

「ペイアウト率は、賭けた額に対して、プレイヤーにどの程度の額が戻ってくるかを示す数値」で、ギャンブルの勝率を示す指標です。
具体的にはペイアウト率が 70 % のゲームで 10,000 円を賭けた場合、プレイヤーには 7,000 円が払い戻される計算です。
 
もちろんギャンブルなので勝敗の波があり、毎回この数値になるわけではありませんが、長期的に見るとこの大体この数値になります。
日本国内の公営ギャンブルの場合は、競馬、競艇、競輪、オートレースなどは 75 % 前後となっていて、宝くじは 40 % 程度です。
 
一方オンラインカジノのペイアウト率は95 % ~99 % と、公営ギャンブルと比べ圧倒的に高くなっており、非常に勝ちやすい環境となっています。
このように、ペイアウト率を確認することで、オンラインカジノがいかに公営ギャンブルと比べ稼ぎやすいかが分かるというわけです。
 
 

攻略法で勝率を上げる

攻略法で勝率を上げる

公営ギャンブルにも様々な攻略法がありますが、どれも効果は非常に限られており、稼ぐことを難しくしています。
 
競馬の場合は予想屋が有名ですが、必ず的中するという確証はなく、さらに誰でも利用できるので情報的な価値は必ずしも高くありません。
競馬の場合は自分で過去のデータなどを分析してレースを予測することが醍醐味の1つなので、予想屋を使うのは本末転倒でしょう。
予想屋に頼ってまでどうして勝ちたいというのであれば、いっそのことオンラインカジノに乗り換えることをおすすめします。
 
オンラインカジノの各ゲームには、高い効果の攻略法が編み出されており、これを利用すれば勝率を簡単に上げることが可能です。
特に有名なのはカードカウンティングと呼ばれる攻略法で、これはテーブルゲームのブラックジャックやバカラなどに効果を発揮し、上手く活用すればペイアウト率を100 % 以上に引き上げることも可能となっています。
 
このような高い効果から、ラスベガスなどのランドカジノではカードカウンティングは使用が禁じられているほどで、もし使用が発覚するとランドカジノから出入り禁止処分を受ける可能性もあります。
 
オンラインカジノではカードカウンティングを自由に使ったり、ネットなどで攻略法を見ながらプレイすることも可能です。
 
 

ボーナス獲得でリスク無しで稼ぐ

多くのオンラインカジノでは、新規登録時や入金時などに貰える『ボーナス特典』を使って、効率良く稼ぐことが可能になります。
このボーナスマネーはリアルマネー同様、勝利金を現金化させることも可能です。
 
このようなボーナスは公営ギャンブルには絶対に真似ができない特典で、オンラインカジノならではサービスと言えます。
ただしボーナスで獲得した勝利金を出金するには、オンラインカジノが定めた『出金条件』を満たす必要があります。
 
 

不正行為の心配がない

不正行為の心配がない

公営ギャンブルは健全そうに見えますが、過去に何度も八百長のような不正行為がニュースでも報道されたので、驚いた方や失望したファンも多いのではないでしょうか?
 
一方オンラインカジノの場合は、イカサマのような不正行為が実行不可能な仕組みが出来上がっており、安全性が確立されているのです。
第三者機関による監視や乱数発生装置の導入などで、不正行為は一切出来ないようになっています。
ただし安全なのは、ライセンスを取得している正規オンラインカジノ限定のため、違法オンラインカジノには注意しましょう。
 
 

まとめ

公営ギャンブルで遊ぶよりもオンラインカジノの方が稼ぐのに良い理由まとめと題して解説してきましたが、参考になったでしょうか?
 
公営ギャンブルは独特の魅力がありますが、ギャンブルで稼ぐことが目的となると少し物足りないのも事実です。 
まず公営ギャンブルはペイアウト率が非常に低く、オンラインカジノと比べると稼ぐことが困難なのです。
 
オンラインカジノではボーナスを活用することで、初心者でもリスクなしに挑戦できます。
「公営ギャンブルで思うように稼げず、ストレスが溜まっている」と感じている方は、ぜひオンラインカジノに挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です